開拓ウェブ|SPプランナーが作るホームページ制作、編集、デザイン、販売促進、PR

開拓スピリッツ〜グレートローカリストとしての想い

人生が変わる、流れを拓く

 

開拓スピリッツ boxinglee 

かつて1970年代、時代を変革するポップミュージックの代名詞として「ロック」という言葉が頻繁に使われていました。

 

その後、私が20代中盤の頃、ある一人のミュージシャンが、それを、グレートアマチュアイズム、と表現しました。

 

「ロックは、テクニックだけじゃない、グレートアマチュアイズムなんだから、小手先だけでじゃるんじゃないよ。魂で、やるんだよ」、と。

 

当時はまだ少なかった真夜中のテレビ生中継において、その、グレートアマチュアイズム、という言葉を聴いた時、全身が震えたのを今でも鮮明に覚えています。

 

プロではないアマチュアが、プロを超える時。平凡だけれど世界にたった一人しか存在しない名もなき普通の個人一人が、世界にはじめての自分独自の市場を作り出す。考えてみれば、人類が歴史を作ったあらゆる変化は、そんな一人のアマチュア、つまりはごく普通の個人の決意から生まれた、その連続だったのではないか、と思います。

 

私の故郷の青森県十和田市は、一人のプロフェッショナルな開拓者が率先して人工河川を引いたことにより切り開かれた町です。全く何もない原野に、遠くの川から橋を渡し、トンネルを掘ることにより、水を引くことにより、かつて全くできなかった稲作を実現する。当時の技術の常識からは考えられない、広大かつ未知の仕事は、多くの他の土地から流れてき、名もなきよそ者、つまりはグレートアマチュアイズムと呼べる人たちの協力によって達成されたものでした。

 

通信とメディアの自由度が無限大のように広がる今、持たざる者、個人はどのようにして、自己の市場を切り開いてゆけばいいのか。普通の人が、普通の人をどのように支えてゆけばいいのか。

 

人にとって、出会いとは、川の流れのようなものではないでしょうか。土地から土地へ、人と想いと命をつなげる。わけもわからぬままのグローバリゼーションという流れの配下で、時として人は自分の価値を見失うような激流に遭遇する。

 

本サイト開拓スピリッツは、2009年、2010年の青森県十和田市において開催された「世界一小さなロックフェスティバル 開拓魂02」のPRサイトとして2009年に開設されました。

 

当時は、CSR(企業の社会的責任)という概念が定着し、企業、経済、地域の連携が首都圏を核としてリンケージしてゆく、ある種の黎明期でした。それから数年の時を経て、地域に特化したイベントプロデュースや、それにまつわるメディア制作、編集、企画のコンテンツが次々と派生してゆきました。

 

そして今、WEB・SNSによる人と人とのつながりが無限大に広がる所謂グローバルなコミュニケーション社会に変革しながら、逆に地域が地域で独立して行くローカリゼーションへの回帰の気流も見られるようになりました。

 

開拓スピリッツは、これまでのイベント、メディア制作の記録をまとめながら、さらに変化し続けるだろう「グローバルな地方の時代」に向けて、中央、地域、歴史、未来の文化の観点から発信するサイトに進化してゆきたいと考えています。

 

そして、本来の生命をつなげる川のように、人の出会いというチャンスづくりを、あらゆる角度のイベント、メディアにより、丁寧に提供してゆきたいと考えます。

 

2016年6月27日

 

開拓スピリッツ代表:boxinglee(サカタ トシヒデ)
イラスト:永田ヨシミ(著作「掃き溜めに、犬」(2005年 ABC出版)より)

 

 

 

 

屋号 開拓スピリッツ
運営会社 株式会社ボクシングリーズカフェ
運営統括責任者 坂田 俊英
所在地

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-21-6 福家ビル201

電話番号 03-6794-7422
E-MAIL ⇒メールでのお問合せはココをクリックしてください。
URL http://www.kaitaku-spirits.com/
決済方法

・現金払い
・銀行振込
・代金引換

商品代金以外の必要経費

銀行振込の場合、振込手数料
代金引換の場合、代引き手数料

支払い時期

作業終了後または商品引き渡し時期に現金払い
振込みの場合は入金確認後に作業実施といたします。

 


開拓スピリッツとは メールマガジン お問合せ